top of page

CONCERT

2024 2/24 Sat.
​満月Live
~和綿紡ぎと2本の笛と
 ヒルデガルトの歌~

フェアトレード雑貨&レストランみんたる

 

和綿を育て紡ぎ横笛を吹くソウマヒカリ

歌と楽器で中世ヨーロッパ音楽の響きを探る中村 会子

これからの未来が平和でありますようにと満月を一緒にすごしませんか?

和綿紡ぎのワークショップもご希望あれば開催します

日時|1/24(土) 19:00開演 (18:30開場)      

会場|札幌市北区北14条西3丁目2-19   
出演|中村会子 歌唱、シトール、プサルテリウム
   ソウマヒカリ 笛と鈴による即興演奏

料金|2500円+1order

予約|Tel & Fax:011-756-3600      

   otoniwa.kogaku@gmail.com

20240224 みんたる満月ライブ.png

3/15 Fri.
​弥生の空と時の旅

フェアトレード雑貨&レストランみんたる

古楽からアイリッシュ、はたまた日本の童謡等の時空を超えた音の旅的ライブ

日時|3/15(金) 19:00開演 (18:30開場)      

会場|札幌市北区北14条西3丁目2-19   
出演|中村会子 歌唱、中世ハープ、リコーダー

   fine. 二津美和子 歌、笛

​      荻野光生 ハンマーダルシマー

料金|2500円+1order(当日3000円)

予約|Tel & Fax:011-756-3600      

   otoniwa.kogaku@gmail.com

427795633_1040093870416031_3220252223687777242_n.jpg

3/31 Sun.

ワークショップ &レクチャー付きコンサート

ヒルデガルト・フォン・ビンゲンと9~12世紀キリスト教の女性作曲家たち

 

札幌豊平教会

中世キリスト教会の女性作曲家を知っていますか?
11 世紀のヒルデガルトを中心に、

東方・西方教会の 3 人の女性作曲家と
同時代の男性作曲家の聖歌を当時の楽譜や歴史の解説とともにご紹介します

曲目|

I Edessa エデッサの喜び/ Kassia (810-865) ビザンチンのカッシア 
O viridissima virga おお、緑深き小枝よ/ Hildegard von Bingen(1098-1179) ビンゲンのヒルデガルト
Primus parens hominum 人間の初めの親は/ Herrad von Landsberg(1130-1195) ランスベルクのヘラート

 他

 

日時|3/31(日) 15:30開演(15:00開場)
会場|札幌豊平教会 礼拝堂
出演|中村会子/歌唱、プサルテリウム、中世ハープ    

   藤川星/ドゥドゥク、シュヴィ

   (賛助)Via Ensemble
料金|前売一般2800円 学生1000円 小学生以下無料   

   当日一般3300円
・バリアフリー。ベビーカー、車椅子でお入りいただけます。 ・乳幼児をお連れの大人も歓迎  
・2階児童室もご利用いただけます。(ステージが見えるガラス張りの和室、音はスピーカーを通して聴くことができます。託児はありません)

チケット取り扱い| 市民交流プラザ・道新プレイガイド
ご予約・お問合せ |sapporo.mmc@gmail.com

   080-3395-7020(中村)

主催 |中村会子 

共催 |MMC札幌中世古楽会・音庭古楽

後援 |札幌市 

助成 |札幌文化芸術交流センター SCARTS 文化芸術振興助成金交付事業 (公益財団法人札幌市芸術文化財団)

4/21 Sun.

中世ヨーロッパのマリア讃歌

カトリック東山教

 

日時|2024年4月21日(日)
   13:30開演(13:00開場)

会場|名古屋市千種区唐山町1丁目52

内容|
 おお、若葉茂る枝よ

      /ヒルデガルト・フォン・ビンゲンの聖歌と詩篇唱
 薔薇の中の薔薇

      /アルフォンソ10世編纂・聖母マリアの頌歌集
 アラブのマリア讃歌

      /コプト、マロナイトのマリア讃歌
 喜べ、神に満ちたおとめ

       /ラス・ウェルガス女子修道院のマリア讃歌
 モンセラートの朱い本より、他(予定)

出演|Viatger
中村会子/歌唱、シトール、プサルテリウム、中世ハープ、リコーダー、テイバーパイプ、他
藤川星/ドゥドゥク、シュヴィ

料金|前売3000円 当日3500円  学生1000円 

           小学生以下無料 定員100名

ご予約|ご予約フォーム https://forms.gle/EUcFqhQSmwPgigVJA
 Eメール otoniwa.kogaku@gmail.com

スライド2.PNG
bottom of page